ナチュラルヒーリング,  フラワーエッセンス,  リトリート

つわぶきのフラワーエッセンス創り★

2021.11.10

 

沿岸部は朝からひどい爆風だけれど、

快晴の秋のと~っても美しい日に、

有難き不思議なご縁でつながった5人のメンバーで、

野山に入りました。

 

↑ 富士山ポイントから

 

 

 

クー隊長といつも歩いている名越~ハイランド~衣張山は、私のホームゲレンデのようなもので、

あのお花、このお花が咲いている場所や時期が、なんとなくこの頃わかってきた感じです。

 

お花の盛りの時期は2週間、1か月もたたないうちに、植物はどんどん移り変わっていきます。

だから、行くたびに新たな発見があるのが、楽しさの一つでもあります。

 

お花の盛りの時との出会いはほんとに一期一会、創る、というか、創らせて頂くたびに、そう思います。

 

春・夏とは違い、秋は実のものがどんどん出来てきて、お花の種類はほんとに少ないのだけど、

 

今回もその一期一会はありました。

 

 

それは、お猿畠の大切岸付近でしたが、

 

お花のオーラが見えるようなとても美しい光景で、

 

まるで、このお花が自らフラワーエッセンスになるのを待っていたんじゃないか、と感じるほどでした。

 

今まで、散々見ていたツワブキでしたが、このツワブキは後光が差して、とても美しく見えました。

 

魅せられて、全員一致で、早速作業開始、

 

心も整えて、内側から深くつながり、セッティングを開始しました。

 

 

実は、前日の瞑想で、拭っても拭っても、光の中の美しい黄金色に輝くようなツワブキが何度も現れていました。

それも、予言するかのようなメッセージだったのだと思います。

 

寒さに強いこの植物は、秋から冬によく見かけていたので、まさかよく合うこの子で創ろうとは思ってもいませんでしたので、

ちょっと抵抗していた私でした。

 

 

そして、このお花と形がそっくりなのが、私がセッションの時に使用するオーストラリアブッシュエッセンス・シリーズの「トールイエロートップ」。

学名で調べたら、属は違っているようですが、キク科なのは一緒でした。

もどったら、その花のカードが私のデスクに置かれていて、潜在的にやはりツワブキで創るだろうということが、まるでわかっていたようでした。

 

出来上がったエッセンスには、たくさんの虹がでていて、天使もたくさん映り込んでいるようでした。

輝く太陽のもと、黄金色に輝くツワブキのオーラが見えるようです。

 

ほんとうに美しい~❣

 

 

 

下から見ると・・・

 

 

自然界のスピリットたちと、お花のディーバさんが、エッセンスを錬金術で創っている間、

私たちは、暖かく心地よい大地の上でリラックスして過ごしました。

 

この間にも、光がなんとも美しい。

虹とエネルギーの塊、たくさん出ていて、祝福されているようでした。

 

 

黒猫ちゃんも、見たことのないブルーの蝶もやってきて、

 

まるで、ここで生まれ出ようとしているエッセンスのエネルギーに誘われているようでした。

 

光に満ちた・力強い、このエッセンスを取るのは、本当に楽しみです。

 

あらゆる存在に感謝の1日でした💛

 

私の基地に帰ってから、恒例のシェアリングを行いました。

 

描かれていた絵が個性的で、それぞれの感覚がまた素晴らしく、

 

みんなで引いたマナカード(ハワイ生まれのオラクルカード)は、大好きなマウイのカード、

マウイ島のカイウキの丘に立つマウイ神のカードでした。

雲の中に顔を突っ込んでいるのは、マウイが好色な様子を表しています、(笑)

 

冒険の旅にでなさい。
失敗を恐れずに好きなことをどんどんやりなさい!

のメッセージ。

 

ますます、楽しみだなぁ・・・

 

きっと、今の状況を打破するべくエッセンスが生まれたね~

 

ちなみに、たまたまのこの日は一粒万倍日でした。感謝❣

 

 

 

とってもマニアックな内容ですが、最後まで読んでくださってありがとうございます!

 

 

【ツワブキのData】

葉っぱにつやがあるので、つやぶきが訛って、ツワブキになったという説もありました。

沿岸部の山に多く、食用で使えます!

 

花言葉:謙遜・困難に負けない・愛よ甦れ(海外)

学名:Farfugium japonicum

 

 

【ツワブキの期待できる・エッセンス的効果】

光・太陽・祝福

光あふれる温かさ

勇気・強さ

光の世界への転換

視界が開ける

リラックス

楽しむ・ユーモア

盛りをすぎても美しい ← これ最高❣

etc.

 

※しばらくリサーチを続けたいと思います。

 

このエッセンスを試してみたい方は、コチラにメッセージをくださいね。

CONTACT | HaleKai (halekai-kamakura.com)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。